読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

think big start small

経済学者を目指す大学院と証券アナリストのわらじをはくひと

一目均衡表

日本で作られたチャートがある。一目均衡表である。

この指標は、過去の株価の動きを基にして将来の値動きの強さを表そうとした。

 

特にユニークな概念に、雲というものがある。

トレンドラインでいう上限になったり、下限になったり、はたまた雲を抜けると強い相場展開になるとされている。

つまり、雲を巡って、株式売買をしている人達は、意識しているのである。

 

だが、論文を探してみても、いい材料がない。

チャートを見ても、過去の買い場や売り場というのもは後付けでいろいろできてしまうからではないか。