読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

think big start small

経済学者を目指す大学院と証券アナリストのわらじをはくひと

上場廃止と繰上償還

投資信託を保有していて長期保有できないリスクがある。上場廃止と繰上償還である。

REIT債務不履行に意図的に陥り解散した例がある。

アメリカではもっと進んでいる。

純資産価値に対して割安に取引されている現状では自社株買いによる上場廃止をする米国リート が出てきてもおかしくないと思っております。

「米国経済・REIT」2017年見通し フィデリティ・USリート運用者インタビュー

 フィデリティは言わずもがな巨大なREIT投信を有する有数の運用会社である。

特にファンダメンタル分析は大きな影響を与えるものである。すごいと思うが、こんな変わった発言もしている。

市場は絶えず効率的になろうとするのであろうか

 

JREITの構造的な問題に触れた先行研究がある

http://hokuga.hgu.jp/dspace/bitstream/123456789/2931/1/6.%E7%8E%8B%E8%AB%96%E6%96%87.pdf

 

http://www.lij.jp/info/sien/sien19/sou.pdf

 

別件だが、そもそも研究論文ももっと効率的に読めるようにしてほしいと思うこの頃。